旭化成建材の外壁外装リフォーム・リニューアル ホームの中の木造一戸建住宅のリフォームの中の現場レポートの中の現場レポート3

現場レポート3

外壁の塗装、せっかくやるなら以前とはイメージを変えたい!

東京都府中市 H様邸

時期:2008年2月
期間:約2週間

担当:株式会社住まいるスズキ

工事前

築10年
外壁:パワーボード
屋根:化粧スレート

塗り替えに際してのH様のご要望は折角のリフォームなので、イメージチェンジをしたいとのことでした。

全体を全く違う色で塗装することも検討しましたが、最終的にご家族で協議の結果、ツートン塗装をすることになりました。

工事前全景

[決定した仕様]

外壁 上層部 A-352
下層部 AS-002
屋根 ブラック
雨樋、雨戸

カラーサンプル

工事前細部

屋根北面と西面の目立った苔

ベランダ笠木金物の塗装劣化

エアコン用穴の補修部

目地シーリングの痩せ

雨樋の塗装劣化

基礎部

窓周りのひび割れ箇所

笠木金物のシーリング切れ

ページ上部に戻る

工事開始

1. 足場立て・シート張り

南側駐車場の車を傷つけないよう注意し、足場の建て込み行いました。

洗浄、塗装工事の際、近隣の方へご迷惑をおかけしないよう、しっかりシートを張りました。

2. 洗浄

屋根の洗浄を行ないます。
付着していた藻も、綺麗に除去することができました。

外壁、雨戸、ガラス、ベランダ床なども、綺麗に洗浄します。

3. 養生

塗装工程に入る前に 雨戸、サッシ、ベランダ手摺などを養生します。

4. シーリング増し打ち工事

シーリング増し打ち前にプライマー処理を行ないます。その後、新たなシーリング材を打設します。

ALC外壁 点検・修復システム

快速シーラー と 専用プライマー

シーリング工事

玄関部のシーリング

パワーボードパネル間のシーリング

5. 屋根塗装工事

ALC外壁 専用塗り替えシステム

アスリート屋根Sで下塗り(白色を塗ります)

アスリート屋根Uで中塗り(少し青色がかかっています)

アスリート屋根Uを上塗り(屋根塗装完了です)

6. 外壁塗装工事

シーリングの硬化確認

シーリングが充分に硬化したことを指で確認

ALC外壁 点検・修復システム

アスリート外壁S2で下塗り

ウールローラーで下塗り

ALC外壁 専用塗り替えシステム

アスリート外壁U1で上塗り

ALC外壁 専用塗り替えシステム

中塗り、上塗りと2回塗装


アスリートU1

アスリート上塗り作業

ベランダ下の天井も塗装

ツートン色は目地で色分け
(上:A-352、下:AS-002)

ベランダ保護防水塗装
(サッシの下は床に這って作業)

塗装完了・シート除去
(外観全体が見えるように)

足場撤去作業
(慎重に作業を進めました)

ページ上部に戻る

工事完了

工事後全景

工事前

藻も洗浄除去され、綺麗に塗装されました。

雨樋も綺麗に塗装。

笠木下もシーリングされ完璧です。

エアコン用穴の補修跡も綺麗になりました。

ベランダの雨戸、床、ベランダ壁内側も綺麗に塗装完了しました。

布基礎も保護防水塗装。


お施主様よりは
「ツートン塗装にして良かったです。色を何色にするか随分と迷いましたが出来上がった建物に大満足しています。とっても明るくなりました。樋も雨戸も綺麗になりました。屋根の色もブルーがかった色で気にいっています。外壁の色がご近所の建物との調和もとれて本当に良かったです。職人さんも丁寧な仕事をしてくれました。」
と嬉しいコメントをいただきました。

お問い合わせ・資料請求 ご相談・お見積 無料

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページ上部に戻る